1月 24
2016

不動産投資が注目されるその理由

様々な投資がある中でも、今、不動産投資が注目されているのはなぜでしょうか?

株投資や外貨投資などの投資と違うところはどんなところでしょうか?

不動産投資が注目されている理由は、一般的に預貯金の金利が低く、上昇の見込みがないことと、そして将来的に年金の不安が色濃くなってきているという背景が関係しています。

貯金をいくらしても大した利息はつかないし、高齢化が進んで行く日本において年金の不払いなども話題に上がっていますよね。

よって人々の関心は株式投資や外貨投資など自ら積極的に資産運用することに移り変わりつつあります。

不動産投資においても同様であり、その中でもハイリスクやハイリターンではない資産運用として注目されています。

マンションを賃貸にした場合、人気物件などで空室がなければ、もちろん毎月の安定した家賃収入が約束されるため、見えない年金不安の中、老後の年金を補うために不動産投資はぴったりであると考えられています。

また、不動産投資の場合、投資のための不動産購入に関しては、その不動産を担保にすることができるという特徴があるために、スタートの時点でまとまった資金がなくても大丈夫であるということが、更に注目の理由となっています。

よって、定年退職する前の会社員であっても、不動産投資をする人が増えています。

様々な投資の中、不動産投資が注目されている理由は、資金がなくても始められること、また将来的な不安を補うことができると考えられているからです。

◆不動産投資の初期費用は工夫によって集められる!
(参考URL:http://news.livedoor.com/article/detail/9298375/

This entry was posted in 注目される理由. Bookmark the permalink.

Comments are closed.